product

2020.07.14

スピーカーとしても使える、手軽でコンパクトなプロジェクター
select by Kenichi Taira

ネビュラ カプセル II /Anker

あの人が選ぶ、「#これからの時代に役立つクルマ旅ギア紹介」企画。第一弾は、ファッションスタイリストにしてアウトドアの達人、平健一さんによるセレクトをご紹介!

今回紹介するのは、平さんおすすめのプロジェクター。ネットを繋げば気軽に視聴できるNetflixやYouTubeなどのエンターテイメントによって、ステイホーム期間を充実させることができた人も少なくないはず。ホームパーティが難しいなら、プロジェクターを使ってドライブインシアターを楽しんだり、これからの時代、オンラインコンテンツの楽しみ方も進化していくのかもしれない。

「最近のキャンプでは電源を使えるようになってきたのでプロジェクターを導入する人も増えてきたと思います。コンパクトで手軽に持ち運びがしやすく、プロジェクターだけでなく、スピーカーとしての使用も可能なのでおすすめです。以前は、タープをスクリーンにすることが多かったですが、今では、設置も持ち運びも簡単な『三脚スクリーン』というものもたくさん出ています。自宅の庭やベランダでのお家キャンプにも○。」(平健一)

モノ批評誌が本気でテストして絶対買うべき本当に良いモノを厳選する「MONOQLOベストバイオブザイヤー」を受賞し、“テレビ以上に便利で迫力のある一台”とも言わしめた実力派商品。Android TV搭載、Chromecast対応。Netflix、Amazon Prime Video、YouTubeなどの対応アプリケーションを利用して、無限のエンターテインメントを楽しめる。HDMIやUSBはもちろん、Wi-Fi、Bluetooth、Chromecastでのワイヤレス接続にも対応しており、動画であれば約2.5時間(Wi-Fi利用時)、音楽であれば約10時間の連続再生が可能。Googleアシスタントを使って、声だけで映画や番組も再生もできる。スピーカーとしても機能するのもありがたい。映画館で楽しむ映画はもちろん素晴らしいけれど、生活を楽しむためのこれからの選択肢のひとつとして魅力的なアイテムである。

#これからの時代に役立つクルマ旅ギア紹介by平健一 記事一覧 >>

品番:D2421J11
価格:¥59,800(税込)
■ 商品詳細
URL:ankerjapan.com

[カラー] ブラック
[サイズ] 高さ:約150mm 直径:約80mm
[製品重量] 約740g
[ディスプレイ表示技術] 0.3インチHD DLP
[解像度] 1280×720 画素
[輝度] 200 ANSI ルーメン
[ランプ寿命] 約30,000時間
[アスペクト比] 16:9
[スローレシオ] 100 in @3.08 m; 80 in @2.46 m; 60 in @1.73 m; 40 in @1.15 m
[オフセット] 100%
[フォーカス調整] 1秒オートフォーカス
[プロジェクションモード] 前面投影/背面投影/天井前面投影/天井背面投影
[キーストーン補正] オート(台形補正可能範囲±40度)

インターフェース
[HDMI] HDMI 1.4(最大1080p入力)
[USB-C] USB Power Delivery対応ポート
[AUX] 出力ポート
[USB-A] USBフラッシュドライブ用

[操作方法]
物理ボタン/タッチボタン/Bluetoothリモコン
[専用アプリ]
Android&iOS用Nebula Connect Nebula Manager
(製品本体のGoogle Playストアからダウンロード)


SELECTOR PROFILE
平健一
スタイリスト。1980年 山形県生まれ 2001年文化服装学院スタイリスト科卒業。雑誌、広告、カタログなどスタイリングやディレクションを担当。
アウトドアブランドのプロデュースや監修なども手掛ける。
INSTAGRAM: @runrun1980

SHOP INFO
取り扱い:アンカー・ジャパン
URL:ankerjapan.com

Product Select by Kenichi Taira Photo by Shinji Yagi