product

2021.12.16

着れば着るほど肌に馴染む、ボタニカルダイTシャツ

R.O.C. ボタニカルダイTシャツ/LIKE THIS SHOP

「#これからの時代に役立つクルマ旅ギア紹介」企画。長野・伊那谷の山の中で暮らすnoru journal編集長・村松亮によるセレクトをお届け。東京ではプランナー、プロデューサー、そしてnoru journal編集長として活動する、二拠点生活の実践者が選ぶプロダクトとは?

#これからの時代に役立つクルマ旅ギア紹介 企画記事一覧 >>
select by スタイリスト 平健一
select by noru journnal編集長 村松亮
select by バンライファー小濱潤平
select by neru designworksデザイナー neru


豊富に採れる天然素材 竹を使用したオーガニックコットン100%Tシャツ

移動をすることは、CO2排出などの観点から自然環境にとってはプラスに働かないこともあるだろう。だからこそ、移動や旅をすることが多い人は、サスティナブルな消費を心がけるなど、バランスをとっていくことは大切なのかもしれない。今回編集長が紹介するのは、お気に入りのサスティナブルなTシャツ。ライフスタイルオンラインショップ『LIKE THIS SHOP』のオリジナルアイテムで、竹炭で染めたボタニカルダイTシャツである。生命力が強く豊富に採れるローカル資源である竹は、いわゆるサスティナブルな天然素材。大分県産の孟宗竹を炭化した竹炭を使用していた、オーガニックコットン100%Tシャツ。

『LIKE THIS SHOP』は、東京を拠点に活動するデザインクルーGaimgraphicsが、自分たちが本当に欲しいものを、自分たちが納得できる素材や制作プロセスでかたちにしているショップ。「サスティナブルという言葉が今ほどに主張されていなかった数年前から、コツコツと日本の気候と文化と技術にフォーカスしてオリジナルアイテムを作ってきた硬派なショップ」と編集長。長く愛せる、信頼の1着である。

「信頼できる『LIKE THIS SHOP』のアイテムで、ここ2年近く着ているのが、100%オーガニックコットンの無地Tシャツのシリーズ。このTシャツは決して手が出しやすい価格ではないけれど、実際に着てみると、素材やプロセスにこだわったものが、どう品質として向上するのかを体感できると思います。とにかく丈夫で、長持ちするのがメリット。それと、着れば着るほど、肌に馴染んでいくのが魅力。当然、2年以上も着続ければ、黄ばみや痛み、ヘタリはある。その良い感じにエイジングされたTシャツは、きっと都会に着飾っていくものとしては不向きだけど、日常のワークウエアとしては、個人的にはとても心地よい。部屋着や寝巻き、農作業、庭仕事、近所ならそのままシームレスに出掛けてます。」(村松亮)

R.O.C. Bamboo Charcoal Dye Tee
価格:¥10,000

■商品詳細
URL:likethisshop.jp/?pid=162097595

[カラー]Charcoal Black/Charcoal Grey
[サイズ]WM/S/M/L/XL
[素材]オーガニックコットン100%(タイショウボウオーガニック糸)

SHOP INFO
取り扱い:LIKE THIS SHOP
URL:likethisshop.jp

Photo by Mishio Wada